<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ジャン・ヴァルネ博士 | main | フィトメール新製品発表会 >>

プロヴァンスの蜂蜜

0

    フランスから蜂蜜が送られてきました。
    ラヴェンダー畑でたっぷり蜜を吸って巣の中で貯えられじっくり熟成された蜂蜜は豊かな味わいです。
    天然の蜂蜜は賞味期限が無いに等しいです。
    抗酸化力、殺菌力に優れているため、100年たっても腐りません。結晶した場合は中火で湯煎して下さい。直接火にかけるとビタミン、ミネラル等、蜂蜜の有効成分を消失してしまいます。
    蜂蜜のカロリーは砂糖の四分の三しかなくカロリーを気にしている人には最高です。
    フランスでは、長い間アロマテラピーの専門家達が一滴か二滴の精油を角砂糖にたらして食べるように勧めてきました。
    しかし、ヴァルネ博士は、一つには砂糖の取りすぎは望ましくないとして、又胃の不調を引き起こす恐れがあるという理由で、このやり方で処方する事をやめさせました。
    そこで博士は、砂糖の代わりに蜂蜜を使わせました。
    コーヒースプーンで二杯ないし、五杯、コップに半分のぬるま湯でとかし日に一回から三回飲むように勧めていました。(白湯ではなくハーブティーにしてもいいのです。)ミネラルタップリな蜂蜜の自然の恵みを味わって下さい。


    aromakusakabe * アロマテラピー総合研究所 * 00:54 * comments(1) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    フランス産の蜂蜜は1番高そう。そういえば品川でみました『あなたを』
    Comment by かず @ 2007/06/17 9:27 PM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ